女性のメンタルヘルス

1.2つの性差-生物学的性 と 心理社会的性(ジェンダー)

 女性のメンタルヘルスは2つの性差から出発して考えると理解し易くなります。一つは簡単に言えば性ホルモンの違いです。性ホルモンの違いは、男女に、容姿、筋肉量、あるいは生殖可能年齢といった差異を与えるだけでなく、脳の形態や機能、神経の伝達まで広い範囲に影響を及ぼします。
 もう一つの性差とは、心理社会的性(ジェンダー)の差異です。心理社会的性差は普遍的・固定的ではなく、時代と文化に強く影響を受けており、性別役割分担の思想や男女間の社会的地位の違いに反映されています。この生物学的性と心理社会的性の両者は互いに絡み合い合いながら女性のライフコースに広く干渉していきます。(続く)